修羅場

169: 名無しさん@HOME 2013/02/22(金) 07:40:40.58 0
自分の修羅場 
全部元がつきます 

恋人にプロポーズされてそれを受け義実家に挨拶に行ったところ 
姑に片親育ちの女との結婚なんて許さない、子供がいるのに簡単に 
離婚するような親に育てられた子供も信用できないとかなりきつい口調で言われ 
当時は私も若かったので苦労して育ててくれた母のことまで言われて頭に血が上り 
それなら認めてくれなくても結構ですと喧嘩を買う形になってしまった 
彼は出来れば実家とも仲良くしてほしいと言っていたけど、最終的に自分を選んで 
実家とは縁を切ってくれた 
続きを読む

14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/13(金) 15:52:46.97
嫁が「お給料減ったね」と言ったのがきっかけでガチ喧嘩して、「文句あるなら働け!」と言ったら「いいの!?」と目を輝かせて喜んで働き始めた 
それから4年経ったんだが、嫁が完全に仕事人間に戻った 
これ、また「専業主婦になれ」と言ったらキレられると思う?

15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/13(金) 15:53:40.24
>>14 
直線の離婚コースだと思う。
続きを読む

492: 可愛い奥様 2010/10/13(水) 00:50:36 ID:Uyzb+pdiO
まだ夫が彼氏だったとき… 
連日酔っ払って帰ってくる。 
一度、二日酔いで寝坊していたのに繰り返すんです… 
深夜に帰ってきて、お酒抜くためにお風呂いれたり、水分取らせてトイレにいかせたりとやっていました 

飲み会で無理矢理飲まされているのかと心配したら「強い人が隣にいるとつい同じペースで飲んじゃって」と。
続きを読む

811: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/06(金) 02:10:06
先週嫁が高校の同級生と再会したらしくメアド交換したとか 

そしたらその日から毎日午前一時にその男からメールがくるようになってしまった 
(何でもその男の仕事が終わる帰宅時間が午前1時で嫁はつい社交辞令でその時間なら起きてるからと言ってしまったらしい) 
嫁日く 
「久しぶりだからかなぁ?ほっとけば来なくなるわよ」 
て言ってたし、返事してる様子もなし 
でもぶっちゃけ気分悪いよね? 
嫁は家事が終わらなくて起きてるとしても俺寝てるし

813: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/06(金) 02:14:02
>>811 
嫁自身ももし迷惑に思っていたとしても、習慣化してしまうとマズイよ。 
夫婦喧嘩したりしたら愚痴のはけ口とかにもなり易いし。 
そうなると一気に傾く。
続きを読む

439: 名無しさんといつまでも一緒 2014/03/13(木) 13:48:09.42
私の兄が、不倫後に離婚、そうして不倫相手と再婚した。 

でも、家族の目から見たら、ここで離婚待ちしている人が思い描くのとは違う現実が見えた。 

兄は、昔から両親に甘やかされて育って、他力本願な癖にプライドの高いナルシストだった。 
そんな兄の不倫を知ったのは、 
義姉さんが実家に戻ってしまって、義姉さんのご両親から怒りの電話が我が家にかかってきたからだった。 
散々甘やかしてきた父も母も、その時は兄をたしなめた。 
兄は兄で、義姉さんが実家に帰ってしまってから、 
仕事も休み、朝から夜まで義姉さんの実家に頭を下げ続けた。 
それでも義姉さんのお父さんが許してくれなかった。 
うちの両親も何度か兄と共に頭を下げに伺ったのだけど、とにかく向こうのお父さんが離婚を頑なに決めていて、 
兄は義姉さんに会うことすら許されなかった。 
続きを読む

584: おさかなくわえた名無しさん 2012/12/05(水) 09:11:53.70 ID:oHnKq5HW
寝室にトラックが突っ込んできたのが一番の修羅場。 
昔、父の転勤に伴い父方祖父母近くの家を買い引っ越した。 
元は祖父母の知り合いの家だったとかで格安と父が喜んでた。 
母は何故か喜んでなく当時は不思議だった。 
今なら、義実家に近く、広いが老朽化、線路道路脇だったからだろうなと分かる。 
ある日轟音と共に2階へトラックが突っ込んできた。 
続きを読む

494: 名無しの心子知らず 2011/06/13(月) 23:17:12.22 ID:8Y9YjWg6
「春朋」=はるとも 男の子。 

普段みんな「はるちゃん」って読んでて 
知り合った人とかにフルネームを訊かれ「はるともです」というと 
どういうわけか皆、固まる。 
何故ー!? 
後悔というか、浮く名前なのかと心配。 


496: 名無しの心子知らず 2011/06/13(月) 23:25:15.38 ID:uI8nSnz/
>>494 
響きの座りが悪いっていうか・・・ 
「ともはる」じゃダメだったんかい? 
続きを読む
ブログパーツ

このページのトップヘ