修羅場

110: 名無しさん@HOME 2013/12/13(金) 11:27:23.54
流れを読まず 
夕飯時に父が私の言葉遣いに激怒 
こっちも反抗期真っ盛りだから言い返して大喧嘩に発展 
父は酒も入ってたし、激高しやすいので二三発殴られた 
で、「しんどい中育ててやった恩を忘れて」みたいなこと言われてこっちも切れる 
「恩着せがましいんだよ! しんどくなるくらいならぽろぽろガキ産ませてんじゃ(うちは4兄弟)ねえよ!」 
「(一番下の妹)はおれが産ませたんじゃねえ!」 
時が止まる。私呆然。隣室に避難していた兄弟たちが「話は聞かせてもらった」のAAみたいに襖を開ける
父、真っ赤だった顔がどんどん青くなる。その顔のまま横にすっ飛んで行った 
横から母に蹴られてた。母、そのまま「何言ってるの! 何言ってるのぉー!!」って、 
父を殴る蹴る(あんま効いてなさそうだったけど)。父はされるがまま 
続きを読む

638: 名無しの心子知らず 2011/05/21(土) 12:08:09.25 ID:0xAcxYug
保育園にキチママいる 
若くないのにギャル全開で駐車場で窓全開でタバコ吸うわ園の職員に常に喧嘩越しだわで関わってなかったんだけど、息子の仲良しの女の子の友達がキチママに頬抉られたんだ 
続きを読む

374: 名無しさん@HOME 2012/02/09(木) 23:03:15
プチ修羅場 
職場の先輩が腱鞘炎になった 
先輩は包装が得意で、わざわざ先輩をご指名するお得意さんも居るような人 
同じような包み方を真似しても、何処か違う 
確かに先輩の包み方って折り目正しい先輩の性格がよく出てて、ピシッとしてる 
それに、字も綺麗 
受け答えが穏やかでクレーマーが退散したとか、この店は先輩で持ってるとか、色々伝説が多い
続きを読む

330: 名無しさん@おーぷん 2014/05/24(土)11:48:28 ID:???
新婚なんだけど、旦那の要望で子供梨。おまけにレス。
腰が痛いとか頭痛いとかいろいろ理由つけて断ってくる。
今日もせっかくの休みなのに、留守番頼まれて予定も台無し。
金持ちのくせにケチだし。
ケチというか、普通の金持ちよりかなりお金持ってるレベルのくせして暮らしはそこらの貧乏人以下。
贅沢な暮らしがしたいわけじゃない、普通の年収400万レベルの暮らしがしたいのに、今は250万のフリーター以下の暮らし。
何のために生きてるのかわからなくなる。
離婚したい。
続きを読む

223: おさかなくわえた名無しさん 2007/07/21(土) 22:46:53 ID:9jrvBC4B
お年頃なのか最近無口なうちの息子。(15歳) 
ある日のお昼過ぎに学校から電話があった。 
「息子さんが他のクラスの子とケンカしてケガをさせました。」 
と呼び出し電話が。 
こんな事は初めてだったので慌てて学校へ行きました。 
生活指導室へ通されると息子と2人の男の子が座っていました。(DくんSくんとします。) 
Dくんは右頬に見事な青あざ、Sくんはこめかみ辺りにガーゼ帯が貼ってありました。 
息子はぶすくれて黙ったまま。 
3人とも何も言わないのでケンカの原因が解らないと先生に言われました。 
すると2人の母親も来て一気に蒼然となりました。 
続きを読む

252: 名無しさん@HOME 2012/10/14(日) 22:00:49.08
取り違え修羅場に便乗 
病院で母が私を産んだ同じ日、同じ時間にもう一人女の子が産まれた。 
翌日母乳をあげる為、母がヨタヨタしながら新生児室に行くと看護士さんがオロオロ 
聞くと私ともう一人の女の子、どっちが母の子なのか似過ぎてて判別出来ないと半泣き 
母は「私はスルンと産んだ。だからこの子だ!」 
と内心思いつつ 
「あ、こっちが家の子です~」と頭がまん丸な私を連れて行ったそうな。 
続きを読む

185: 1/2 2007/02/14(水) 16:03:40
去年の話だけども、流れ読まずに投下。 
トメからチョコをもらったんで、お返しを一緒に見に行ってくれないか、 
ってウトさんに言われ、二人で買い物に行ったらそれをトメに目撃された。 
(夫は仕事だったんで一緒に行けなかったんだけど、話はしてあった) 
トメは私の事を女狐だの尻軽女だのとなじり、 
止めに入ったウトさんの持っていた、お返しの入った袋を取り上げ、 
「あんたもこんな物貢いで!」と地面にたたきつけた。 
続きを読む

849:  2008/09/05(金) 20:14:47 ID:38Kf/tRF0
私…当時27歳、会社員 
彼…バツイチ、子持ち 
息子…そのまま、彼の息子、小学5年生、彼と二人暮らし。 

彼と付き合いだして1年、息子君ともだいぶ打ち解けてきた。 
周りには大反対されていたんだけど、反対されればされるほど燃えると言うか、 
息子君はこんなにかわいいし、何があっても大丈夫!と確信していて 
リクエストに応じていろんな物を作って食べさせてあげていた。 
続きを読む
ブログパーツ

このページのトップヘ